目の健康に効果的だといわれるビルベリーとアイサプリ | ブルーベリーサプリ|日本一はどれ?おすすめ最強比較ランキング

目の健康に効果的だといわれるビルベリーとアイサプリ

パソコンやスマートフォンなどの情報機器の普及によって、多くの人が目の疲れを感じているようです。パソコンでの作業を長時間続けていると目の筋肉が疲労し、頭痛や肩こりの原因ともなり得ます。また、それに伴い視力の低下に悩んでいる人が多く、様々な対策がとられています。

集中力などを低下させるといわれる目の不調

パソコンなどの画面を長い時間にわたってみていると、まばたきの回数が減少してしてしまいます。そうすると目の表面に涙が行きわたらず乾いてしまうためドライアイの原因となります。ドライアイの症状が出てしまうと、目の表面が傷つき、炎症を起こしやすくなるそうです。眼精疲労は、集中力や注意力を低下させるという報告もあるので、目の健康を維持するためにはサプリメントの摂取などが必要かもしれません。また、年齢を重ねてくると目の不調が目の病気につながることがあるようです。その場合、手術が必要なこともあるので、症状がひどくならないうちに対策をとることが重要となります。

目の疲れをとるために利用したいビルベリー

目の健康に良いといわれているのはビルベリーです。ビルベリーには、アントシアニンと呼ばれる色素が豊富に含まれています。この色素が目の機能を改善する手助けとなってくれます。そのため、目の疲れがとれ、ドライアイが改善されるという効果が期待できます。同時にビルベリーに含まれるアントシアニンには、毛細血管を保護する作用もあるそうです。血流を促進するため、目を酷使する人にはお勧めのサプリメントとなっています。また、失明の原因といわれている黄斑変性症や緑内障にも効果が期待されています。視力が低下している場合には、ビルベリーなどのサプリメントより手術のほうが効果的だといわれてもいます。

レーシック手術以外の視力回復の選択肢

視力を回復させるには、レーシック手術が効果的だといわれています。特殊なレーザーを目に照射する手術ですが、感染症の危険性なども一部では報告されています。炎症などの副作用を心配する人には、他の方法が提案されています。そのひとつがブルーベリーサプリと呼ばれている方法です。ブルーベリーサプリは、脳の力をトレーニングすることで視力を改善させます。目と脳には密接な関係があります。その関係に着目し、脳を鍛えることで視力の低下を予防することが可能です。ブルーベリーサプリはゲームのような画面を5分間程度見るという視力回復法です。脳を活性化することが可能でそれによ目との連携がうまくいくようになるため、結果として視力が上がります。

まとめ

現代は目の疲れや視力の低下に悩んでいる人が多くいます。そこで目の健康を維持し、疲労感を軽減させるビルベリーなどのサプリメントが人気です。また視力低下には少しまえまでは手術が主流でしたが、最近はブルーベリーサプリというリスクのない選択肢が支持されています。




このページの先頭へ